▲メインに戻る
● サンプル・キャラクター(緑の月信者/エルファ)
 以下は、改変ルールに則って作られたサンプル・キャラクターです。100cpでプレイヤー・キャラクターを作る際の参考にして下さい。

 なお、プレイヤーキャラとして使う事を想定しているため、プレイ上でやや問題を起こしやすい不利な特徴(強欲や残忍、好色など)は回避しています。
■ レスティリ氏族の射手 (総計100CP)
エルファ/女 100歳(25歳換算)
身長187cm 体重61kg

■■ 能力値
(50cp)
ST11(20cp)
DX13(20cp)
IQ13(20cp)
HT 9(-10cp)

■■ 特徴 (45/-45cp)
エルファ種族セット(15cp)、レスティリ<導き手>(15cp)、魅力的な容姿(5cp)、魔法の素質L2(10cp)
高慢(-5cp)、かんしゃく(-10cp)、誠実(-10cp)、淑女の名誉(-10cp)、義務感/患者(-5cp)、癖(-5cp)
■■ 技能 (50cp)
ファスト・ボウ(8cp/Lv14)、曲撃ち(2cp/Lv16)、準備/矢(1cp/Lv13)、格闘(1cp/Lv13)、軽業(0.5cp/Lv10)、水泳(0.5cp/Lv12)、跳躍(0.5cp/Lv12)、登攀(-(+2cp)/Lv13)、ランニング(0.5cp/Lv6)
乗馬☆4(0.5cp/Lv15)、動物使役☆4(1cp/Lv15)
生存/森(1cp/Lv12)、動植物知識☆(-(+4cp)/Lv14)
医師☆(1cp/Lv12)、手術☆(1cp/Lv12)、診断☆(1cp/Lv12)、高級処置(0.5cp/Lv12)、治療薬精製(0.5cp/Lv10)、葬儀儀式(0.5cp/Lv12)
忍び(1cp/Lv12)、毒物☆(1cp/Lv12)
[呪文]
化身★(1cp/Lv12)、樹霊覚醒(1cp/Lv13)
鉱物探知(1cp/Lv13)、土変化(1cp/Lv13)、土を石(1cp/Lv13)、弾丸硬化(4cp/Lv15)
体力賦与(1cp/Lv13)、生命力賦与(1cp/Lv13)、覚醒(1cp/Lv13)、小治癒(1cp/Lv13)、大治癒★(1cp/Lv12)、殺菌(1cp/Lv13)、療治(1cp/Lv13)、解毒(1cp/Lv13)、回復の眠り(1cp/Lv13)
光(1cp/Lv13)、持続光(1cp/Lv13)、閃光(1cp/Lv13)、闇(1cp/Lv13)、隠匿(1cp/Lv13)、ぼやけ(1cp/Lv13)、透明(1cp/Lv13)、鷹目(1cp/Lv13)、透明看破(1cp/Lv13)

■■ 装備 総重量8.1kg(無荷) 所持金50ムーナ
ファスト・ボウ($100 1kg) Lv14 刺し1D-1 抜撃ち12 正確さ+1 射程100/150m
矢筒($10 0.2kg) >魔法の矢($2 <鋭さL1>魔化+$27)×10(計$270)
矢筒($10 0.2kg) >矢($2)×10(計$20)
矢筒($10 0.2kg <豊穣の角>魔化+$100)
ライト・レザー($210 5kg <強化L1><防御L1>魔化+$150)
魔法の小袋($10 軽い 1.5kgまで入る <保存食>魔化+$60)
> レスティリの葉(0.1kg)×15

■■ 身体能力
格闘:パンチ/キック L13/11 叩き1D-2/1D
移動力=6 能動防御=よけ:5/受け:-(格闘8)/止め:-
受動防御/防護点=2/2
【設定】
 レスティリ氏族の射手 兼 治療師のお姉さんです。《鷹目》の呪文を用いた中距離射撃を想定しています。一応、《透明》の呪文も使えるため、その気になれば「見えない射手から回避不能な射撃が飛んでくる」みたいなことも実演可能です。ただし射撃威力が若干低いので、《弾丸硬化》の呪文であらかじめ入念な準備をしておくことが望ましいでしょう。
 矢筒をたくさん持っていますが、10本ごとに《弾丸硬化》の呪文をかけておき、消耗戦に備えるためです。《鋭さ》がかかった矢10本にさらに《弾丸硬化》をかけることで、「刺し/1D+1」の射撃を行う事が可能です。また予備として、普通の矢が10本入った矢筒1つと(こちらは呪文で強化して「刺し/1D」)、<豊穣の角>が魔化された矢筒1つも持っています。なお<豊穣の角>の矢筒に関しては、矢を一本ずつ取り出す度に《弾丸硬化》をかけねばならないため、呪文による強化なしで矢を浴びせる掃射用のものと割り切った方がよいでしょう。
 他、治癒呪文をそこそこ習得しており、傷の手当だけでなく、病気や毒の治療もある程度は行えます(識別に必要な<診断>や<毒物>も12レベルで習得済み)。

 彼女は誠実で、自分が診ている患者にはとても優しいのですが、一方でプライドが高くて高慢ちきな、いわゆるファンタジー世界の典型的なエルフ像になっています(下敷きにした性格は、ロードス島戦記のディードリットです)。
 現在のエルファたちは、黒の月を呼び出してしまった事による自責の念から、どちらかというと自分たちを抑える方ですが、彼女自身はそれを直接体験してないためか、自分たちの優秀さばかりを鼻にかけており、外交役として使うには性格的に問題がありました。
 そこでフェルトレの長老は、ひとまず医療福祉の名目で冒険の旅に出して、異種族と交流する事でその性格を丸くする事にしたようです。実質、森から放り出されたわけですが、彼女はそんな真意も知らず、高笑いと共にサリカ神殿などに現れては患者を治療して回っています。
■ プファイト氏族の狩人 (総計100CP)
エルファ/男 80歳(20歳換算)
身長193cm 体重70kg

■■ 能力値
(60cp)
ST11(20cp)
DX13(20cp)
IQ12(10cp)
HT11(10cp)

■■ 特徴 (50/-45cp)
エルファ種族セット(15cp)、プファイト氏族<導き手>(15cp)、我慢強さ(10cp)、魔法の素質L2(10cp)
嫌な行動/孤独癖(-5cp)、朴念仁(-10cp)、直情(-10cp)、紳士の名誉(-10cp)、贖罪者の誓い(-5cp)、癖(-5cp)
■■ 技能 (35cp)
槍(4cp/Lv14)、プファイト・スロウアー(2cp/Lv12)、準備/プファイト(0.5cp/Lv12)、爆発物/プファイト(2cp/Lv12)、呪文噴射(0.5cp/Lv12)、盾(2cp/Lv14)、格闘(1cp/Lv13)、水泳(0.5cp/Lv12)、登攀(-(+2cp)/Lv13)、投げ(2cp/Lv12)、ランニング(0.5cp/Lv8)
生存/森☆(1cp/Lv12)、地域知識/故郷の森(0.5cp/Lv12)、追跡☆(1cp/Lv12)、動植物知識(-(+4cp)/Lv12)、強壮剤精製(1cp/Lv10)、戦術☆(0.5cp/Lv10)
忍び(1cp/Lv12)、罠☆(1cp/Lv12)
[呪文]
化身★(2cp/Lv12)、樹霊覚醒(1cp/Lv12)
痒み(1cp/Lv12)、ひきつり(1cp/Lv12)、不器用(1cp/Lv12)、すばやさ(1cp/Lv12)
発火(1cp/Lv12)、火炎(1cp/Lv12)、火炎変化(1cp/Lv12)、火炎噴射(1cp/Lv12)、火の雨(1cp/Lv12)
念動(1cp/Lv12)、浮遊(1cp/Lv12)

■■ 装備 総重量18.5kg(軽荷) 所持金120ムーナ
スピア($40 2kg) Lv14 刺し1D+1(長さ1)
ミディアム・シールド($60 7kg <強化L1><防御L1>+$150) Lv14
プファイト・スロウアー($20 0.3kg) Lv14 叩き2D 抜撃ち12 正確さ0 射程55/110m
ヘビー・レザー($350 7.5kg <強化L1><防御L1><軽量化L1>+$250)
プファイト・ベルト($10 0.2kg)
> プファイトの実(0.1kg)×15

■■ 身体能力
格闘:パンチ/キック Lv13/11 叩き1D-2/1D+1
移動力=6 能動防御=よけ:5/受け:7/止め:7
受動防御/防護点=7/3
【設定】
 プファイト氏族の狩人で、贖罪者の誓いを立て、森の外でひたすら<悪魔>を狩る「デビル・ハンター」です。一見すると中途半端な能力ですが、白兵戦を行うなら《すばやさ》の呪文で敏捷力を2~3点上げて、<槍>技能を16レベル以上に底上げしてから戦います。集中する時間的余裕があるなら《化身》を使います。また、相手を上手く狭い場所に追い込んで《火の雨》を降らすといった戦術も取れます。
 なお、非戦闘時には移動手段として《浮遊》の呪文も使えます(レベルが低すぎるので、戦闘で使うのは止めた方がいいでしょう)。

 彼はいつも真剣で、かつ責任感が強すぎて、祖先が仕出かした「黒の月の召喚」という愚行に対し、責任を取ろうと必死です(プライドが高いので「恥ずかしい」という思いもあるようです)。そのため、「エルファ以外が巻き込まれる必要はない」とばかり、他の仲間を置いて単独で行こうとすることがままあります。その姿は、もはや自己犠牲というより「自殺志願者」の様子を見せています…。
 彼が長く生き残れるかは、仲間たちの応対によるでしょう。仲間との絆の力を信じ、肥大化し過ぎて自分のレベルに合ってない責任感を盲目的に背負い込む癖を治すことができれば、あるいは優秀な英雄ハンターに昇格できるかもしれません。
■ ジャング氏族の始末人 (総計100CP)
エルファ/女 60歳(15歳換算)
身長187cm 体重61kg

■■ 能力値
(70cp)
ST11(20cp)
DX13(20cp)
IQ13(20cp)
HT11(10cp)

■■ 特徴 (45/-45cp)
エルファ種族セット(15cp)、ジャング氏族<導き手>(15cp)、魅力的な容姿(5cp)、我慢強さ(10cp)
嫌な行動/好意と嫌悪の態度が極端(ツンデレ)(-5cp)、強迫観念/わざとらしいスタイリッシュな言動(厨二病)(-10cp)、朴念仁(-10cp)、淑女の名誉(-10cp)、義務感/仲間(-5cp)、癖(-5cp)
■■ 技能 (30cp)
ポイズン・ブレード(4cp/Lv14)、準備/ナイフ(0.5cp/Lv12)、空手(2co/Lv12)、レスリング(4cp/Lv14)、腕関節技(0.5cp/Lv15)、軽業(0.5cp/Lv10)、水泳(0.5cp/Lv12)、登攀(-(+2cp)/Lv13)、ランニング(0.5cp/Lv8)
毒薬精製(0.5cp/Lv10)、吟遊詩人(0.5cp/Lv11)
生存/森☆(0.5cp/Lv12)、追跡☆(0.5cp/Lv12)、動植物知識(-(+4cp)/Lv13)
性的魅力☆3(0.5cp/Lv12)、戦術(0.5cp/Lv10)
嘘発見☆(1cp/Lv12)、忍び(1cp/Lv12)、尋問☆(0.5cp/Lv12)
[呪文]
化身★(2cp/Lv12)、樹霊覚醒(1cp/Lv12)、不妊(1cp/Lv12)
光(1cp/Lv12)、持続光(1cp/Lv12)、色彩変化(1cp/Lv12)、閃光(1cp/Lv12)、闇(1cp/Lv12)、ぼやけ(1cp/Lv12)、透明(1cp/Lv12)、透明看破(1cp/Lv12)

■■ 装備 総重量26kg(軽荷) 所持金90ムーナ
ポイズン・ブレード($50 0.5kg)×2 Lv14 切り1D-1(長さC,1)/刺し1D-1(長さC)
ヘビー・レザー($350 7.5kg <強化L1><防御L1><軽量化L1>+$250)
陶器の瓶[1L]($3 0.5kg)
> ジャング毒(0.1kg)×10
パワーストーン<1>($150)

■■ 身体能力
空手:パンチ/キック L12/10 叩き1D-1/1D+2
移動力=7 能動防御=よけ:7/受け:9(空手8)/止め:-
受動防御/防護点=3/3
【設定】
 ジャング氏族の暗殺者ですが、容姿が良いので、気が向いたら(気になる相手なら)性教育担当も少しやっていました。
 戦闘では主に《透明》の呪文を用い、防護点が薄い部分を狙って全力攻撃/命中+4でポイズンブレードを叩き込み、ダメージ・ディーラー役を担います。相手がヒューマノイドであれば、腕関節なども狙っていきます。集団相手だと《閃光》などで支援する事も可能です。
 非戦闘時には、主に<尋問>と<嘘発見>で捕虜から情報を引き出す事が可能です。

 彼女は、いわゆる「厨二病」をこじらせてるタイプで、何かとスタイリッシュな言動を意識的に行ってるうちに、やがて自然とそういう態度になってしまったようです。かっこいい文章で物事を言うのが大好きで、自然と<吟遊詩人>技能が身に着いてしまいました。
 また、感情表現に温度差があり、付き合いたくない/興味がない相手には冷淡な態度を取りますが、好きな相手にはとことんベッタリでデレデレな応対をします。「私は孤独が好きだ」とかアブない事を言いながら、気になる相手にはあれこれ語りかけて、説教じみたスタイリッシュ・トークを浴びせてきます(彼女なりの好意表現)。プライドも高い(淑女の名誉)ため、敵に捕まったら「くっ…殺せ!」と言うのが定番です。
 「いかん…あの娘は厨二病をこじらせておる。ここは1つ、試練を課さねば…」と将来の不安に感じたフェルトレ(長老)により、森の外で「人間の町に住むはぐれエルファたちの監視」の使命を与えられました。しかし実際は使命などただの方便であって、冒険者でも何でもやっていいから、とにかく他人と交流して厨二病を治療してほしい!というのが本音のようです…手遅れかもしれませんが。
■ カアンルーバ氏族の魔法剣士 (総計100CP)
エルファ/女 100歳(25歳換算)
身長187cm 体重61kg

■■ 能力値
(50cp)
ST11(20cp)
DX13(20cp)
IQ13(20cp)
HT 9(-10cp)

■■ 特徴 (45/-45cp)
エルファ種族セット(15cp)、カアンルーバ<導き手>(15cp)、魅力的な容姿(5cp)、魔法の素質L2(10cp)
好奇心L1(-5cp)、誠実(-10cp)、誓い/「螺旋」の思想を実践する(-10cp)、誓い/無用な戦いは極力回避(-5cp)、義務感/社会的弱者(-10cp)、癖(-5cp)
■■ 技能 (50cp)
フェンシング(8cp/Lv15)、盾(2cp/Lv14)、格闘(0.5cp/Lv12)、軽業(0.5cp/Lv10)、水泳(0.5cp/Lv12)、ランニング(0.5cp/Lv6)
夢見(1cp/Lv7)、幻覚薬精製(0.5cp/Lv10)、伝書梟☆4(0.5cp/Lv14)、生存/森(0.5cp/Lv11)、追跡(0.5cp/Lv11)、地域知識/トリース森林共和国(0.5cp/Lv12)、動植物知識(-(+4cp)/Lv13)、武具屋/手持ち武器(0.5cp/Lv16)、神秘学(0.5cp/Lv11)
言いくるめ☆(0.5cp/Lv12)、演技☆(0.5cp/Lv12)、外交(0.5cp/Lv10)、嘘発見☆(0.5cp/Lv11)、忍び(0.5cp/Lv11)
[呪文]
化身★(1cp/Lv12)、樹霊覚醒(1cp/Lv13)
体力賦与(1cp/Lv13)、生命力賦与(1cp/Lv13)、小治癒(1cp/Lv13)
幻影(1cp/Lv13)、幻覚(1cp/Lv13)、完全幻覚(1cp/Lv13)、幻覚かぶせ(4cp/Lv15)、作成物★(1cp/Lv12)
恐怖(1cp/Lv13)、パニック(1cp/Lv13)、勇気(1cp/Lv13)、間抜け(1cp/Lv13)、忘却(1cp/Lv13)、忠実(1cp/Lv13)、感情操作(1cp/Lv13)、ささやき(1cp/Lv13)
念動(1cp/Lv13)、浮遊(1cp/Lv13)、飛行★(8cp/Lv15)

■■ 装備 総重量16.8kg(軽荷) 所持金40ムーナ
フェイント・ソード(作成物 0.8kg) L15 刺し1D(長さ1-2)
ミディアム・シールド($60 7kg)
ヘビー・レザー($350 7.5kg <強化L1><防御L1><軽量化L1>魔化+$250)
深緑のピアス(アクセサリ$50 <清掃>魔化+$100/内蔵型パワーストーン<1>+$150)
陶器の瓶[1L]($3 0.5kg)
> カアンルーバの茸(0.1kg)×10

■■ 身体能力
格闘:パンチ/キック L12/10 叩き1D-2/1D+1
移動力=5(飛行:9) 能動防御=よけ:4(空中:6)/受け:10/止め:7
受動防御/防護点=6/3
【設定】
 人間社会を基点として世界中を旅する、カアンルーバ氏族の魔法剣士です。
 戦闘では《飛行》の呪文で飛び、相手の2~3メートル上から長さ2のフェイントソードで地上の敵を攻撃することで、一方的に有利な修正を得られます。なお、その武器は《作成物》で作った幻創物なので、折れたり落としたりした場合でも(コストが払える限り)何度でも再現可能です。また大型のモンスターを攻めるならば、範囲拡大できて知力抵抗を要求できる《パニック》が有効です。
 平常時でも《幻覚かぶせ》を維持しながら<言いくるめ><演技>で他人に変装したり、《ささやき》で入れ知恵して別行動をとらせたりと、主にシティ・アドベンチャーにおいて多芸なキャラクターになっています。ただし彼女は「正義の人」なので、呪文を悪用して暴利を貪るような事に全く興味はなく、相手がよほどの大悪党でもない限り、それによって相手の立場を窮地に陥れるような手法も好みません(それでCPを稼いでるので、きちんとロールプレイして下さい)。

 彼女は、トリース森林共和国のラジスの森から<使命>を授かって外に出てきました。目的は、「他の種族と積極的に交わり、「円環」ではなく「螺旋」を目指した生き方を実践する」事。彼女は以前から「螺旋」の思想に賛成する変わり者のエルファで、積極的に対外交渉をしていたため、適任者としてフェルトレに抜擢されたようです。長身で魅力的な容姿と、誠実で賢明な性格の彼女に惹かれた異種族の仲間と共に、大陸中を冒険しています。
▲メインに戻る